*別荘は別荘地にあるべき?

Q.別荘を建てたり買ったりするのは、やっぱり別荘地であるべき?
気に入った土地の物件を買って、そこを別荘にするのはどうでしょう?

A.どこに別荘を持つかは自由です。
ただし、不在時に管理をしてくれる会社などが豊富にあるのは別荘地です。

別荘を別荘地に持たなければならない、なんていうことはありません。どこに持つかは個人の自由です。
例えば、関東と関西を行き来するような仕事をしているような人であれば、都内に自宅を置いた上で、関西方面にもセカンドハウスを持っているという例があります。この場合には、事情が事情なので別荘というには妙な感じですが、ごく普通の住宅地に自宅以外の家屋を有していることになります。これに何か問題があるでしょうか?
もし「別荘地ではないけれど、この場所に別荘がほしい」ということであれば、不動産会社にその旨を伝えれば、対応してくれるはずです。不在時のメンテナンスをどうするか、といった問題に関しても相談に乗ってくれるでしょう。請け負ってくれる管理会社を紹介してもらえるかもしれません。
別荘を持ちたいと考える土地は人ぞれぞれだと思います。是非、自分にとってベストを思える場所に別荘を建ててください。「ここが良い」という場所がはっきり決まっているのなら、むしろ、何となく有名な別荘地から選ぶ人よりも、満足のいく別荘を手に入れられる可能性が高いように思います。

カテゴリー: ♦素敵に生きる ~別荘ライフ~

コメントは受け付けていません。